楽天ブログをはじめよう!

STEP2・高性能エディタの機能を使って日記を盛り上げよう

リストやページ分割で日記を見やすく

ボタンひとつでリストを作成

たとえば「好きな食べ物ランキング」という日記を書くとします。そうすると、
1.カレーライス
2.ラーメン
3.焼き肉
…といったように、順位を一行ずつ書いていく人が多いのではないでしょうか。こういった場合は頭に付く数字はひとつひとつ打ち込んでいくわけですが、「数字つきリスト」という機能を使用することで自動的に数字を表示させることができます。また数字だけでなく、頭に「<h3>」を自動的に付ける機能も搭載されています。普段はあまり使用することのない機能かもしれませんが、このような便利な機能が存在していることを覚えておくと、役に立つこともあるでしょう。

photo
@は頭に「<h3>」、Aは頭に「数字」が付くリストを自動的に作成してくれる機能です。まず各アイコンをクリックすると「<h3>」もしくは「1.」が表示されるので、それに続いて必要事項を打ち込みます。そして段落を変更すると自動的に「<h3>」や「2.」が追加されます。以降も段落を変更するごとに追加されていきます。なお自動挿入を終了したい場合は何も打ち込まずに段落を変更すれば、それが終了の合図となります。
 

文字の位置を変更し個性的に

日記は基本的に左詰めで書いていきますが、詩を書いた場合などは左詰めよりも中央に合わせたほうが見栄えがよいこともあります。また一風変わった日記にしたければ、文字を右詰めで書いてみるのも面白いでしょう。このような場合も、上部に配置されている機能を使えば簡単に作業することができます。もちろん、全文を中央合わせや右詰めにするのではなく、ポイントとなる一文だけを移動させるのも上手な見せ方のひとつです。

photo
@は左詰め、Aは中央合わせ、Bは右詰めと、それぞれ文字を移動させることができます。移動させたい場合は、移動する文を選択して各アイコンをクリックするだけと難しいことは一切ありません。ただし段落変更のない一つの文の中で、左詰めと右詰めといったようなふたつを組み合わせることはできません。
 

ひとつの日記を分割することもできる

日記の内容が大きく変わる場合、いったん終了して別のタイトルで日記を書き始めるのも良いですが、それを面倒に感じる場合もあるでしょう。そういった場合には「水平線」を日記上に引いて、ページを上下で分割してみてはどうでしょうか。内容の変わる日記だけでなく、アフィリエイトをおこなう場合に上側に商品の内容、水平線の下側に商品のリンクといった使い方もあります。水平線はひとつに日記でなんどでも使用することができるので、3つ、4つのページ分割も可能です。

photo
@のアイコンをクリックすると、ページを上下に分割する水平線が作成されます。水平線は日記の内容を分割する、アフィリエイトの商品を分ける、見せ方のひとつとして利用するなど、アイデア次第で多くの活用方法が考えられます。
 
 
 

Copyright (C) 2007 楽天ブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項