楽天ブログをはじめよう!

STEP2・より日記を盛り上げるためには

日記にリンクをはってみよう

リンクでお気に入りサイトへ誘導

日記内で他のサイトを紹介したい場合は、そのサイトのURLを直接日記に載せる方法もありますが、日記内の文字や画像にリンクさせることで、もっと見栄え良く紹介することが可能です。
リンクを設定する方法は、まずリンクをはる文字や画像を選択し、エディタの「URL」をクリックします。するとリンク先のURLを記入するウインドウが開くので、そこに紹介したいリンク先のURLを書き込んでください。あとは左下の「挿入」をクリックすればリンク完了です。
またリンクは文字や画像だけでなく、絵文字にもはることができます。文字へのリンクは文字の色が変化するので外見から確認できますが、絵文字へのリンクは外見から判断がつきません。そのため気付いた人のみ閲覧できる「隠しリンク」を作成!…などという楽しみも広がります。

 

日記の内容にあったリンクをはる

ブログの内容がコアなものになっていくほど、自分だけしか知らないような言葉や、ちょっとマニアックな事柄が日記内に出てくることと思います。仲間のみを対象としたブログであればそれでよいかもしれませんが、フリーの訪問者のことを考えると少し不親切な気がします。このようなときには、それらの専門用語に検索リンクをはることで対処できます。
検索リンクとは選択した言葉に対する「インフォシーク検索結果」を表示する機能です。専門用語などの聞き慣れない言葉にこの設定しておくことで、訪問者が自ら検索結果へとアクセスし、その意味を知ることができます。また専門用語だけでなく、アニメのキャラの名前や映画のタイトルなどにリンクさせるのも親切だといえるでしょう。なお検索リンクの設定は対象となる言葉を選択後、エディタの「検索結果にリンク」をクリックするだけで設定できます。

 

メールアドレスへのリンクも可能

サイトや検索結果へのリンクだけでなく、メールアドレスへのリンクも可能です。メールへのリンクは自分のアドレスにメールを送ってもらいたいときに非常に便利で、登録しておけば相手がクリックするだけで、自分のアドレスが記入された相手方のメールソフトが立ち上がります。つまりクリックした当人は本文を書き込み、送信ボタンを押すだけでOKというわけです。
メールへのリンク方法は他のリンクと同様に、リンクする文字や画像を選択したあと、エディタの「MAIL」をクリックします。するとメールアドレスを記入するウインドウが開くので、そこにリンクさせたいメールアドレスを書き込んでください。そして最後に左下の「挿入」をクリックすればメールへのリンクが設定できます。

 
 
 

Copyright (C) 2007 楽天ブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項